風評は聞き及んでいる2015-01-24

 ≪Не Смердяков, господа, да и денег не любит, подарков от меня вовсе не брал... Да и за что ему убивать старика? Ведь он, может быть, сын его, побочный сын, знаете вы это?
- Мы слышали эту легенду. Но ведь вот и вы же сын отца вашего, а ведь говорили же всем сами же вы, что хотели убить его.≫

<試訳> 「スメルジャコフじゃありませんよ、皆さん、それにあいつは金も好まず、僕がやってもいっさい受け取りませんでした・・・。しかも何のためにあいつが老人を殺すんです? だって、もしかしたら父の息子かも、私生児かも知れないんですよ、それをご存じですか?」
「その風評は聞き及んでいます。しかし、あなたも父上のご子息ではありませんか、それなのにあなただってご自身で公然と殺したいと話されたのですからね」

・ スメルジャコフはカラマーゾフの兄弟かも知れないのです。彼の出生の経緯はすでに記されていましたが、それをドミートリィが語るとは思いませんでした。召使いとして父親や異母兄弟かも知れないカラマーゾフ家に仕える立場のスメルジャコフの心情と葛藤は測り知れません。