その方策をとるしかないのです2019-10-11

 ≪Катерина Ивановна была бледна, сильно утомлена и в то же время в чрезвычайном болезненном возбуждении: она предчувствовала, зачем между прочим пришёл к ней теперь Алёша.
- О его решении не беспокойтесь, - проговорила она с твёрдою настойчивостью Алёше. - Так или этак, а он всё-таки придёт к этому выходу: он должен бежать!≫

<試訳> カテリーナは蒼ざめてひどく疲れていたが、同時にまた極めて病的に興奮していた。彼女はなぜアリョーシャが今わざわざ自分の所にやって来たのか察しがついていた。
「あの人のご決心をご心配なさる事はありません」 彼女はきっぱりした口調でアリョーシャに言った。「いずれにせよ、やはりその方策をとるしかないのです。脱走しなければなりませんわ!」

・ アリョーシャの懸案はドミートリィについてです。言い出すのをためらっていた件を、カテリーナが自分から言い出します。公判前から彼女はイワンとその策を具体的に練り、もしもの場合は彼女が事を進めるようにとイワンから頼まれていました。ドミートリィはまだ決心しかね、乗り気でない様子もあるので、その意向をどうするかが問題なのです。

三番目の宿営地で2019-10-12

 ≪Этот несчатный, этот герой чести и совести, - не тот, не Дмитрий Фёдорович, а тот, что за этою дверью лежит и что собой за брата пожёртвовал (с сверкающими глазами прибавила Катя) - он давно уже мне сообщил весь этот план побега. Знаете, он уже входил в сношения... Я вам уже кой-что сообщила... Видите, это произойдёт по всей вероятности на третьем отсюда этапе, когда партию ссыльных поведут в Сибирь.≫

<試訳> あの不幸な方、名誉と良心の英雄が、いえドミートリィさんではなく、この扉の向こうに寝ている方ですよ、お兄さんのために自分を犠牲にされた方の事ですわ」 眼を輝かせてカーチャは言い足した。「 あの方がずっと前から私にこの脱走計画を全部教えてくれましたの。実はあの人がもう渡りをつけています…。ある程度はもうあなたにお知らせしましたけれど…。いいですか、それは流刑囚の一行がシベリアに護送される時、ここから三番目の宿営地で、ほとんど確実に行われるのです。

・ かなり以前からイワンと共に練った計画で、既に脱走の手筈が整っているとカテリーナは言います。途中の宿場で逃げ出し、その後はアメリカへ… という話が本編の中で触れられていました。

公判前夜に託された計画の全て2019-10-13

 ≪О, до этого ещё далеко. Иван Фёдорович уже ездил к начальнику третьего этапа. Вот только неизвестно, кто будет партионным начальником, да и нельзя это так заранее узнаь. Завтра может быть я вам покажу весь план в подробность, который мне оставил Иван Фёдодрович накануне суда, на случай чего-нибудь...≫

<試訳> ああ、これはまだ先の事です。イワンさんは既に第三宿営所の所長の所へ行ってきたのです。ただ問題は、誰が護送隊の指揮官になるのか分からず、これが前もってとても探り出せないのです。多分明日には、何かあった場合にとイワンさんが公判前夜に私に託された計画の全てを、詳しくあなたにお示しできるでしょう…。

・ ドミートリィの脱走の工作が具体的に進んでいたのです。イワンはその時点で、まだドミートリィの犯行だと思い込み、有罪の場合を予想して動いていたのです。公判の直前に自分の預金の多額を引き出したと検察当局に指摘されています。検事は、スメルジャコフ犯行説の証拠として彼が提示した3千ルーブルがこれで、兄を救うために自分の金を用意したのだと主張しました。実際は、おそらくドミートリィを脱走させるために必要な買収と逃亡後の資金だったのだろうと思い当たります。イワンは自分の心身の状態が不調で、倒れる予感があってカテリーナに託していたのです。

言い争いを始めたのがその時2019-10-14

 ≪Это было в тот самый раз, когда помните, вы тогда вечером застали нас в ссоре: он ещё сходил с лестницы, а я, увидя вас, заставила его воротиться - поните? Вы знаете, из-за чего мы тогда поссорились?
- Нет, не знаю, - сказал Алёша.
- Конечно он тогда от вас скрыл: вот именно из-за этого плана о побеге. Он мне ещё за три дня пред тем открыл всё главное - вот тогда-то мы и начали ссориться и с тех пор всё три дня ссорились.≫

<試訳> 「覚えておいででしょう、あれはちょうどあの折でした。あなたが夕方いらして私達が言い争っているところを目にされた時です。あの方がまだ階段を下りかけているところを、私があなたを見ながらあの方に戻るように強いたのを、覚えてらっしゃって? 何が理由であの時言い争っていたかご存じ?」
「いいえ、知りません」 アリョーシャが言った。
「もちろん、あの時はあなたには問題の逃亡計画の事についてあの方は隠していました。重要な事を私に全て打ち明けたのはその3日前で、言い争いを始めたのがその時、以来3日間というもの絶えず口論していましたわ。

・ アリョーシャがカテリーナの家の階段を下りて来た帰り際のイワンと出合った場面がありました。その頃すでにイワンはかなり病状が悪く、カテリーナも心配していました。ドミートリィを救出する案をきちんと話し合うのも辛い状況だったかも知れません。彼女はその時の口論の内容を明かそうとしています。

怒りで唇を震わせて叫んだ2019-10-15

 ≪Потому поссорились, что когда он объявил мне, что в случае осуждения Дмитрий Фёдорович убежит за границу вместе с той тварью. то я вруг озлилась, - не скажу вам из-за чего, сама не знаю из-за чего... О конечно я за тварь, за эту тварь тогда озлилась, и именно за то, что и она тоже, вместе с Дмитрием, бежит за границу! - воскликнула вдруг Катерина Ивановна с задрожавшими от гнева губами.≫

<試訳> あの方が私に打ち明けた時口論になったのは、ドミートリィが有罪になった場合、あの商売女と一緒に外国に逃亡させようというので、私が急にかっとなったからです。なぜなのかは言いません、自分でもどうしてか分からないんですもの…。もちろんその時はあの商売女の事でとても腹が立ちましたわ、あの女もドミートリィと一緒に外国に逃げるなんて! カテリーナはふいに怒りで唇を震わせて叫んだ。

・ グルーシェンカに対するカテリーナの恨みは激しいものがあります。彼女に婚約者のドミートリィを奪われ、面と向かって侮辱された思いが今なおあるのです。許し難い気持ちをずっと持ち続け、その悔しさが公判での証言に影響したとも言えます。

弁解する気になりませんでした2019-10-16

 ≪- Иван Фёдорович как только увидел тогда, что я так озлилась за эту тварь, то мигом и подумал, что я к ней ревную Дмитрия и что стало быть всё ещё продолжаю любить Дмитрия. Вот и вышла тогда первая ссора. Я объяснений дать не захотела, просить прощения не могла; тяжело мне было, что такой человек мог заподозрить меня в прежней любви и этому...≫

<試訳> イワンさんは、私があの女にひどく腹を立てるのを目にした瞬間、ドミートリィをあの女の事で嫉妬しているのだと、それはまだドミートリィを愛し続けているからだと思われたのです。それであの時最初の喧嘩になりましたの。私は弁解する気になりませんでしたし、謝る事もできませんでしたわ。私にはたまらなかったんです、イワンほどの人が、以前のあんな男への愛情が続いていると私を疑うなんて…。

・ カテリーナがイワンとの諍いの理由を語ります。ドミートリィの脱走にグルーシェンカを伴わせる事を巡って、カテリーナが感情的になったのです。アリョーシャはいつものように口をはさまずに聞き入っています。

病気をを予見されていた2019-10-17

 ≪И это тогда, когда я сама, уже давно пред тем, прямо сказала ему, что не люблю Дмитрия, а люблю только его одного! Я от злости только на эту тварь на него озлилась! Через три дня, вот в тот вечер, когда вы вошли, он принёс ко мне запечатанный конверт, чтоб я распечатала тотчас если с ним что случится. О, он предвилел свою болезнь!≫

<試訳> しかも私はもうそれよりずっと前にイワンさんに率直に言ったのです、ドミートリィを愛していません、私が愛しているのはあなただけです、と! あの女への憎しみがもとでイワンさんに腹を立てただけなの! 3日後、あなたがいらしたあの晩、あの方が、自分に何かあった時にすぐ開封するようにと封をした封筒を持って来ました。ああ、ご自分の病気をを予見されていたのですわ!」

・ 公判の日よりも前に戻ってカテリーナとイワンの経緯が語られます。本編で明かされなかったところを補う形になります。私達も再びその時点、その場所に戻されて異なる視点に立つ感じになります。エピローグと題されながら単なる後日談ではなく、質も量も一編の小説そのものに感じます。

1万ルーブルものお金を委ねた2019-10-18

 ≪Он открыл мне, что в конверте подробности о побеге, и что в случае, если он умрёт или опасно заболеет, то чтоб я одна спасла Митю. Тут же оставил у меня деньги почти десять тысяч, - вот те самые, про которые прокурор, узнав от кого-то, что он посылал их менять, упомянул в своей речи.≫

<試訳> あの方は、封筒の中に脱走に関する詳細が入っている事を、そして自分が死んだり重篤な病気になったら、私一人でミーチャを救うようにと打ち明けられました。そこで私に1万ルーブルものお金を委ねたのです。それこそが、現金替えを誰かから聞き知った検事が論告の中で言及した例のお金です。

・ イワンは倒れた時に備えて手筈を整え、やはりカテリーナに兄を救うよう託していました。イワンが法廷で提示した3千ルーブルはこれとは別物で、スメルジャコフがフョードルから奪ったものだった事が明白です。その事実認定が正しく行われていれば、ドミートリィは有罪にはならなかったでしょう。

それは犠牲ですわ2019-10-19

 ≪Меня страшно вдруг поразило, что Иван Фёдорович, всё ещё ревнуя меня и всё ещё убеждённый, что я люблю Митю, не покинул однако мысли спасти брата и мне же, мне самой доверяет это дело спасения! О, это была жёртва! Нет, вы такого самопожёртвования не поймёте во всей полноте, Алексей Фёдорович!≫

<試訳> イワンさんが依然として、私がミーチャを愛していると固く信じて嫉妬している事に、ふいにひどく驚きましたわ。それなのにお兄さんを救おうという考えを棄てず、この私に、他ならぬ私に救出の件を信頼して任せるんです! ああ、それは犠牲ですわ! いいえ、これほどの自己犠牲はあなたには十分理解できません、アレクセイさん!

・ 以前カテリーナは自分の本心を偽ってイワンに冷たい態度をとり、アリョーシャにたしなめられた事があります。ドミートリィとの婚約も愛情に基づいたものではなかったのです。ここではイワンに対して素直に尊敬の気持を表しています。それにしても、イワンがドミートリィを救おうとする強い気持を知りながら、なぜ有罪の決め手になる手紙を提出したのかです。グルーシェンカへの恨みが極まったとしか考えられません。

足に接吻するどころか2019-10-20

 ≪Я хотела было упасть к ногам его в благоговении, но как подумала вдруг, что он сочтёт это только лишь за радость мою, что спасают Митю (а он бы непременно это пожалуй), то до того была раздразена лишь одною только возможностью такой несправедливой мысли с его стороны, что опять раздражилась и вместо того, чтобы целовать его ноги, сделала опять ему сцену!≫

<試訳> 私は深い尊敬の念で、イワンさんの足元にひれ伏そうとしかけました。でもその時ふと、ミーチャが救われるのを私が喜んでいるとあの方が受け取るだけだと思うと ( きっとそう見做しますわ ) 、そんな誤った見方をされる可能性があるという事だけで苛立ってしまって、足に接吻するどころかまたもや怒り出して悶着を起してしまったんです!

・ イワンとの諍いを自分が招いたものだとカテリーナは述懐します。アリョーシャには、そんな二人のいきさつよりもドミートリィの件が問題なのですが、切り出せず彼女の話を聞かざるを得ません。