お互い憎んでいる仲だもの2019-12-16

 ≪Катя стремительно шагнула к дверям, но, поравнявшись с Грушенькой, вдруг остановилась, вся побелела, как мел, и тихо, почти шёпотом, простонала ей:
- Простите меня!
Та посмотрела на неё в упор и, переждав мгновение, ядовитым, отравленным злобой голосом ответила:
- Злы мы, мать, с тобой! Обе злы! Где уж нам простить, тебе да мне? Вот спаси его, и всю жизнь молиться на тебя буду.≫

<試訳> カーチャは素早く戸に向かって歩を進めた。けれど、グルーシェンカとすれ違うと突然立ち止まり、白墨のように蒼白になって、ほとんど囁きに近い小声で呻くように言った。
「私を赦して下さいね!」
相手は彼女をまじまじと見すえて、ちょっと間をおいてから、憎しみに満ちた刺々しい口調で答えた。
「お互い憎んでいる仲だもの! 二人とも悪いのよ! 赦す余地などどこにあるかしら、あんたにしても、私にしても? ほら、あの人を救ってくれるなら、一生あんたのために祈るわ」

・ グルーシェンカはカテリーナの謝罪をはねつけます。カテリーナの証言の変更がドミートリィの有罪をもたらしたという許し難い思いもあるでしょう。けれども自分も婚約者を奪った非があるのを自覚しています。互いに相手の痛みは分かっています。奔流に抗いようなく翻弄されてここに至ってしまった感じです。